Top >  光豊胸の長所・短所 >  バストのケア

スポンサードリンク

バストのケア

光豊胸の際の光の強さを想像したとき、みなさんはどんな光を想像するでしょうか? 
強い光を想像する方も少なくないはずです。
しかし実際は、温かみを感じるような気持ちよさを感じる程度の光で、痛みなどはありません。
この温かみのある光を20分ほどあてるのです。
その後は、バストケアになります。
豊胸術と同様に、光豊胸が終わった後もアフターケアが大切なのです。
その際には、豊胸バッグの挿入や脂肪注入と違い、すぐにバストが大きくなっているわけではありません。
ですので、自然なバストアップを目指すためにも、自分の身体の力で、バストアップが出来るようにサポートしケアしていくことが大切です。
光豊胸の特徴として、ダウンタイムがないこと。
ですので、そのまま下着をつけ、服を着てふつうに帰宅することが出来ます。
また施術後の制約もなく、シャワーなども当日から大丈夫です。
でもそこで気をつけたいポイントが、ブラジャーのつけ方です。
これはバストを気にする人の基本です。
本当に手軽にできる光豊胸ですが、その後のケアはしっかりとエステサロンで聞いたことを続けてください。

 <  前の記事 光豊胸の効果を上げるために  |  トップページ  |  次の記事 光豊胸のメリット  > 

         

更新履歴

お気に入り

古本 高価 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「手術なしで豊胸しちゃった」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。